hannari hannana

hannarih.exblog.jp
ブログトップ

泣いた泣いた日。

今年は年長さんなので
最後のクリスマス祝会となりました。
次女の組の出し物は『合奏』
曲目はファランドール。(有名な曲だけどこんなの弾けるの?!と言うくらい難しい楽曲で驚きました!!!)
念願のマリンバを担当させてもらって喜んだのも束の間。練習練習の毎日。
難しくて投げ出したくなってしまった時もあった様ですが、兎に角!頑張りました。
いつでも何処でも楽譜を口ずさんで手の動きを練習して、、、
お風呂でもトイレでも寝る前も!
いつもそうなのですが私まで覚えてしまうほど
ずーーーっと口ずさんでいるのです。笑
インフルエンザで祝会直前に幼稚園が休園になったり!と、親としては本当にヒヤヒヤドキドキの12月でした。
でも無事に!お天気の良いクリスマスに!
最後の祝会!次女のクラスは全員参加で!
皆んな揃って演奏する事が出来ました。

年少さんのダンスの演技を観た時に
我が子が年少さんだった頃を思い出し泣けてきました。
まだ小さくて、、訳が分かっているのか?分かっていないのか?音楽に合わせてジャンプしたり手を振ったり。リズムの合ってる子合ってない子。笑
振りが皆んなバラバラで。笑
そうでした。そんなでした。あの子たちも。
それが今じゃ、一端の年長さん。
皆んなで1つになって楽器を演奏してる。
指揮者の子を一生懸命に見て、自分の役目を必死に果たしている!
お母さんたち涙が止まりませんでした。
我が子もそれはそれは嬉しそうに晴れ晴れとしたお顔でマリンバを叩いていました。
可愛かった!!!!!
良かったね!頑張った甲斐があったね!
演奏!素晴らしかったです!!!!
この日を一生忘れたくないな。
そんな1日でした。
パパもお姉ちゃんもお仕事と部活で来れなかったので
お疲れさん!は2人で♡
しかし泣いたなー。
f0233053_14243879.jpg

f0233053_14244026.jpg

f0233053_14244363.jpg

f0233053_14244506.jpg

f0233053_14244718.jpg


[PR]
by hannarihanna | 2017-12-28 14:09 | family | Comments(0)